受付中インプラント・生体材料

非吸収性メンブレン NeoGenを用いた GBRの基礎セミナー【大阪2024】

骨造成(GBR)を成功させるためには、様々なキーポイントがあります。
技術的にはフラップ減張が大きなハードルになり、必要量の増生を行うためには状況に応じメンブレンや骨補填材を適切に使い分けることも大切です。フラップの減張にストレスがなくなり、非吸収性メンブレンを使うことが可能になるとインプラントの適応症を大きく広げることが出来ます。
本コースでは、明日からの臨床にすぐに役立つ知識・技術を習得できるように、GBRに関する講義に加え、非吸収性e-PTFEメンブレン(NeoGen®)と豚骨を用いて、フラップ減張やメンブレンの取り扱い、縫合実習を行います。
▶東京会場はこちら

タイトル非吸収性メンブレン NeoGenを用いた GBRの基礎セミナー【大阪2024】
講 師増田 英人 先生
日 程2024年5月26日(日)  10:00~17:00
2024年10月6日(日)  10:00~17:00
会 場〒532-0033
大阪府大阪市淀川区新高1-1-15 白水貿易大阪本社6F
参加費¥55,000(消費税、昼食込)
定 員12 名様
お問い合わせ先株式会社 デンタリード ネオス・ジャパン事業部
〒532-0033 大阪府大阪市淀川区新高1-1-15
TEL: 06-6396-4448

セミナー申込

お申込みフォームはこちら

上記のフォームよりセミナーのお申込みをお願いいたします。

※土日祝日はお問い合わせはお休みさせていただいております。